製品・サービス

交通信号機用(OBK-130TRシリーズ)

桜電社の簡易型非常用発動発電装置は24時間以上バックアップする自動起動式の発動発電機です。
全国の交通信号機をはじめ道路情報板、CCTVカメラ、気象観測装置など幅広い重要機器に活躍しています。

自動発電装置の特徴

小型自動発電装置は万が一の停電時に自動で起動し電力を長時間供給する非常用の発電装置でございます。
交通信号機用をはじめ、国道の道路情報板・CCTVカメラ・気象観測装置用として、全国に多数の納入実績がございます。

設置が簡単(防水キュービクルタイプ)
エンジン・発電機・燃料タンク・コントロールパネルをひとつのBOXにまとめました。 外部に置いて風雨に耐えるキュービクルタイプです。 設置は標準付属の基礎ベースの上にのせるだけで簡単です。
長時間発電(24時間以上)
耐久性に優れたディーゼルエンジンの搭載により、低燃費の72時間、 24時間連続運転を実現しました。 もちろん燃料を補給すれば更に長時間大切なシステムに電気を送り続けます。
自動起動 自動メンテナンス
桜電社製小型自動発電機は停電により、自動的にエンジン発電機を起動します。 復電後は自動的に商用電源に切り替えます。 また、定期的にテスト運転をするオートメンテナンス機能を標準装備。 万一異常が発生した場合は警報と信号を出し外部に知らせます。
設置面積の小さな省スペースタイプ
発電機は横型という常識を覆して縦型にしたことにより場所をとらない省スペースタイプです。 設置する場所の選択肢が広がり、さまざまなシチュエーションで活躍いたします。
低騒音設計
標準仕様で85dB (1m平均値)と低騒音設計で夜間連続運転でも近所のご迷惑になりません。 この設計は当社独自の吸音装置採用で実現しました。住宅街でも騒音を気にすることなく、 安心してご使用になれます。
サービスコンセント標準装備
接続された負荷設備のほかにも停電時に電気が使えるように、 サービスコンセントを標準装備した親切設計です。 いざというときに他の電気機器もご利用になれますので、さらに安心が広がります。
寒冷地から熱帯地までOK
使用温度範囲は-15℃ から+40℃。どんな環境にも耐える設計です。 寒冷地の場合一定温度以下になると自動的にヒーター(オプション)が 作動して内部温度を維持します。メンテナンス不要の密閉型シールバッテリーが、 一番良い条件で常に充電されています。
安全設計で安心
人混みの多い街角にも安心して設置できるように、排気ガスや熱風が人にかからないように、 排気ガスは上部背面から排出されます。また露出面にボルト・ねじがないので第三者による いたずら防止設計にもなっております。全てにわたって本発電装置は、桜電社の安全思想が 入っており安心してご使用いただけます。
小型自動発電装置3kVAタイプ仕様
発電装置型式名 OBK-130TR
発電機 容量 kVA 3
kW 2.4
電圧 V 100
電流 A 30
周波数 Hz 50/60
回転速度 rpm 3000/3600
相数   単相2線
極数 2
力率 % 80
固定子絶縁 B
回転子絶縁 B
励磁方式   ブラシレス
定格   連続
機関 機関名称   空冷4サイクルディーゼル機関
出力 PS 4.5/5
回転速度 rpm 3000/3600
燃料タンク容量 リットル 50
使用燃料   ディーゼル軽油(JIS 2号)
燃料消費量 リットル/h 1.3(満油時24時間連続運転可能)
潤滑油量 リットル 1.3L(有効油量 0.8L)
始動方式   セルモーター
バッテリ- V-Ah 12-38
制御方式 全自動方式(自動始動-電源切替-自動停止)
始動時間 停電より電源切替まで40秒以内
騒音値(機側7m平均値) 65dB(A)
重量(乾燥重量) Kg 340

お問い合わせ

設置事例
気象庁 地震計用

気象庁 地震計用

県警本部 交通信号機用

県警本部 交通信号機用

原子力研究開発機構 モニタリングポスト用

原子力研究開発機構 モニタリングポスト用

国土交通省 CCTVカメラ用

国土交通省 CCTVカメラ用

国土交通省 河川情報板用

国土交通省 河川情報板用

国土交通省 道路情報板用

国土交通省 道路情報板用

民間放送局 基地局用

民間放送局 基地局用

   
外形寸法

Page Top